FC2ブログ
 

心の仕事のこころがまえ

クチコミの生まれる瞬間

2ヶ月ぶりに休みが取れまして
家族で箱根に来ております。


ひたすら宿のお部屋でゴロゴロしようと計画しています。
(って、計画と言うほどのものではないですが・・・)


行きは、小田急線の特急ロマンスカーに乗って東京・新宿から
電車一本で来ました。


 特急ロマンスカー


この電車の中で、生まれて初めての体験をしましたので、
今日はそのお話をしたいと思います。


・・・・・


このロマンスカーは、先頭車両の運転席が2階にあるので、
客席の先頭と最後尾は展望席になっているんですよ。


その最後尾の席を予約しまして、後ろから前に流れていく
町の情景を堪能していました。


実は、小田急線は普段から使っているので、見慣れた風景のはず
なんですが、見る角度が変わるだけで印象はガラッと変わるもの
ですね。


「いや~、たのしいなぁ!」


なんてかみさんとはしゃぎながら駅弁をつついていると、こんな
車内アナウンスが↓


「ただいまより車掌がお席に参ります。よろしければ記念撮影など
 いかがでしょうか?車掌がカメラマンになります。」


???


車掌さんが写真を撮ってくれるの?ホントに?


半信半疑でドキドキしていると、しばらくして笑顔のまぶしい
車掌さんがやってきました。


早速、家族で撮ってもらおうと持参したデジカメを車掌さんに
渡すと、「よかったらこれ使ってください。」とペナントを
渡されました。


ペナントって、あの京都とか奈良とかの土産物屋で売ってる
横長の三角形の旗のアレです。


手作りっぽいロマンスカーの絵と「乗車記念」と書かれています。


なんと「私が作りました」と!
車掌さんの手作りですか?


ペナントを持って、家族3人で写真を撮ってもらいました\(^o^)/


その後、今度は車掌さんと一緒に写真をとってもらったのですが
こぼれんばかりの満面の笑みでピースしてるじゃないですか。


なんてオチャメな・・・こんな車掌さん見たことないです。


で、指定席の切符の確認をされるのかと思ったら、切符の確認は
されないで、写真だけ撮って戻って行かれました(笑)。


う~ん、こんな体験したことないです。


過去に何度かロマンスカーに乗ったことがあるのですが
初めてでした。最近始まったサービスなのか、この車掌さん
オリジナルなのかわかりませんが、ビックリしましたよ。


実は、小田急線ではこういう体験を何度かしたことがあります。


以前は、日曜日に新宿に行ったとき、終点の新宿に到着する前に
こんなアナウンスが流れました。


「まもなく終点の新宿です。今日は過ごしやすい天気になるとのこと。
 このあとも気持ちのよい一日をお過ごしください。」


朝からこんなアナウンスを聞かされてしまっては、その後の一日が
気持ちのよい一日にならないわけがありません。


・・・・・


さて、
小田急線のこと、ロマンスカーのことをいろいろ書きましたが、
もちろん私は小田急電鉄の回し者ではありません(笑)。


家族はもちろん、親戚にも知り合いにも小田急関係者はいません。


でも、自分の期待を超える素晴らしい出来事を体験してしまうと
それを誰かにしゃべらずにはいられないですよね。


きっと、このメルマガを書き終わった後も、会う人会う人に今日の
体験の話をしてしまうでしょう。


これが「クチコミ」と呼ばれるものです。
今まさに、この誌面でクチコミが起きています(笑)。


特に属人的なサービスである心の仕事は、お客さんを集めるのには
クチコミが欠かせないですよね。


あなたの仕事にはクチコミが生まれる要素はありますか?


次々回は、そのクチコミについてもう少し深くお話ししたいと思います。



----------------------------------
【子どもの頃、あなたもラクガキをしたことありますよね。】
 
家の壁やタンスにラクガキして怒られたり、退屈な授業中
ノートや教科書に先生の顔や関係のない絵を描いたり・・・
 
 
授業には集中できなくても、ラクガキには集中できるんですよね。
なぜだと思いますか?
 
 
どんなに絵が苦手な人でも一度は経験があるはずです。
そのラクガキをちょっと思い出してみてください。
 
 
「何を描いたか覚えてる!」
 
という方に特におすすめです↓↓↓
 
頭のいい人は「ラクガキ」がうまい?
----------------------------------


【なおことたつやんの好感(交換)日記】

なおこさんの昨日の好感日記はこちら
>> http://kokorogamae.seesaa.net/


おかげさまで休みを取ることができました。
いやー毎度「なおこ号」を読みながら、<俺ってまずいじゃん>って
思ってたんですよね(笑)。


> 小学校時代に交際! ここに猛烈驚愕しました(笑)。時代が違うのかな…。
> 小学生の交際って何するの??? 二人で石蹴りとか?(妄想炸裂中…)


いやーそんな感じです(笑)。
というか、この頃って圧倒的に女の子の方が積極的で、
最初から最後まで相手のいうがままでしたね。


> 一方的に妄想を肥大させて、王子様イメージを作ってドキドキしていました。
> 遠くから見ているだけで、恋愛の前前前段階でしたね~(笑)。


私も中学時代はそんな恋愛ばかりでした(笑)。


う~ん、甘酸っぱいなぁ。
なんとなく顔がにやけてしまうのはナゼだろう(*^_^*)


> たつやんには、久しぶりに再会したい人はいますか?
> (こっそり覗く?)


新卒で入社したときの会社の直属の上司に会いたいですね。


「あんなダメ社員だった男も、おかげさまで成長しました。」と


いやほんと、使えない社員だった私のいいところを引き出そうと
がんばってくれた当時の上司には、今でも感謝しています。


なおこさんって、新卒の時はどんなお仕事されていたんですか?



From たつやん
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック