FC2ブログ
 

心の仕事のこころがまえ

ネーミングの失敗

前回は心の仕事に魂を込める「ネーミング」についてお話ししました。


 世界最速?(ネーミングのお話)


その続きですが、今日は私が経験した「ネーミングの失敗」について
3つほどお話ししますね。


まず、よくあるのが「既に使われていた」ということです。


これいける!我ながら素晴らしいネーミングだ!
と思ってネットで検索してみたら、既に同じ名前のお店があったりして、
それがキャバクラやスナックと同じ名前だったりして・・・トホホ


なんてことが何度かありました。
たいていダジャレ系のネーミングでしたね。


ネーミングを決める前に事前にネットで検索するのはもちろんですが、
特に登録商標には注意して欲しいところです。


こちらで既に登録されている商標を簡単に検索できます。


  特許電子図書館



そうそう、読者の方からこんなメッセージ↓が届きました\(^o^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回 紹介されていた 入曽精密さんは おもしろい会社ですね。

自社のブランディングなども いろいろ考えて ユニークな製品を
作っておられるのでしょうね。

私は 商標登録の仕事をしている関係で、お客さんから
いろいろな ネーミングが 持ち込まれるのですが
人によって ネーミングのセンスが かなり違うので 面白いです。

いつも コテコテの ネーミングをする人や、いつも 怪しげな造語
を作ってくる人など 個性が出ます。


また、考えられたネーミングが 商標登録を受けられそうになかったり、
反対に 他人の商標権の侵害になりそうな場合は 別の
ネーミングを 考えてもらうのですが、センスの良い人は
直ぐに 前よりも良いネーミングを考えてこられるので 凄いなー
と思います。


(兵庫県の西川様より)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


西川さん、ありがとうございます。
確かにネーミングは、その人の個性がでますよね。


西川さんはこんなメルマガを出されているとのこと。


  「商標・サービスマーク」 ど~んと来い!


ネーミングや商標の登録に興味のある方は、ご覧になって
みてはいかがでしょう?




・・・・


2つ目の失敗は、あるハンドブックのタイトルを決めた時の話なのですが、
タイトルを決めて、版下を印刷所に入稿した後に、そのタイトルに含まれる
言葉が「性風俗の隠語」であることが判明しました。


ネットの検索では上位に出てこなかったのでわからなかったんですよ・・・
(具体的にどんな言葉だったのかは、ここでは控えさせてください。)


急いで印刷会社に電話して、お詫びを言って印刷を止めてもらいました(汗)。
版下の制作料はとられてしまいましたが、印刷は止めることができました。


気がつくのが1時間遅ければ、配ることのできないハンドブックの在庫が
山積みに・・・なんてことになっていたことでしょう。(やばいやばい)




・・・・


3つ目の失敗は、うちのカウンセリングサイト「さぱりメント」の
ネーミングです。


  お悩み相談 カウンセリング -さぱりメント -


そもそもネーミングのきっかけなのですが、サイトのネーミングでウンウン
煮詰まって、近所のローソンに気分転換で買い物に出かけた時のこと


いろんな種類のサプリメントが陳列されている棚を見て、


「サプリメントがたくさん売られるようになったなぁ。
 心も体も、さっぱりしたい人が多いんだろうなぁ・・・・
 
 
 ・・・そうだ、さっぱりとサプリメントを掛けて<さぱりメント>という
 ネーミングはどうだろう?」


これはいい!ということで結局ローソンでは何も買わずに帰って(おいおい)
ネットで検索をかけたところ同名の言葉が出てこない。


1日寝かせて考えたのですが、やはり良いネーミングだと思って
そのまま採用したのです。


・・・結局、何が失敗だったのかというと「さぱりメント」という
ひらがなとカタカナが混じったネーミングです。


カウンセリングサイトなのに、検索しづらい・・


「ドラえもん」を真似て、ひらがなとカタカナを混在にしたのですが
完全に裏目に出てしまいました。・・・トホホ


それに気がついたのは、サイトを運営して数ヶ月たち、アクセス集計
を行なうようになってからでした。


すでにその頃にはパブリシティーにも出ていたこともあり、改名は
得策でないと考えて、今でもそのままにしてあります。


・・・・


みなさんは、ネーミングで失敗したことがありませんか?
もしよかったら、教えてくださいね。


 投稿先>> kokoronoshigotoアットマークgmail.com
 (「アットマーク」は@に直してください)




----------------------------------
「読書や試験勉強の時、こんな風にマインドマップを取れば
 簡単にできるんですね・・・知りませんでした。」
 
本を読んだり、参考書をまとめたり、その時にマインドマップを
使う方が増えています。でも多くの方は途中で挫折しているようです。
 
その理由は・・・●●●●だから(笑)。
 
読書や試験勉強の時、どうすれば「ラク」に「楽しく」ノートが
取れるのか知りたくありませんか?
 
もしご興味があればこちら↓をぜひご覧下さい。
 
   簡単にできる楽しいノートの取り方とは?
----------------------------------


【なおことたつやんの好感(交換)日記】

なおこさんの昨日の好感日記はこちら
>> http://kokorogamae.seesaa.net/


> でも、日頃からお片付けましょうね…。(犯人は君だ!)


なっ・・・・なぜわかった? 恐るべし、なおこ探偵。


> > なおこさんは、最近読んで面白かった本はありますか?
>
> 『スーパーOLバカ女の祭典』  もう~、タイトルからして直球ですね。
> 節度をわきまえない殺人的笑いに、癒されます(爆!)。


サイトを見て思わず笑ってしまい、そのままAmazonで購入して
しまいました・・・笑いの力、恐るべし!ですな(*^_^*)。


> たつやんには、「お気に入りグリーン」、何かありますか?


我が家では、ベランダに結構たくさんの鉢植えを育てていますよ。
子どもがハイハイするようになったので、室内にはないですが・・・


かみさんが丹誠込めて育てています。<園芸部(!)出身なんですよ。
私は鑑賞する一方ですね(笑)。


私のお気に入りのグリーンといえば、「キャベツ」です。
もちろん育てる方ではなくて、食べる専門ですけど。


キャベツなら、生で、何もかけないでいくらでもパリパリ食べられます。
・・・なんせウサギ年なので(^^ゞ。


キャベツさえあれば、生きていけるかも・・・それはちと大げさかな?
けど、キャベツなしでは生きていくのは難しいですね。(それほどか?)


なおこさんは「これがないと生きていけない!」という、はまってる
食べ物って何かありますか?



From たつやん
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック