心の仕事のこころがまえ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わらせ方

1万人が毎朝読んでいます。あなたの「内なる天才」を目覚める1分間。
30日チャレンジ>> http://www.sapariment.com/mv/?521
-----☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡

なおことたつやんの「心の仕事のこころがまえ」  たつやん号

-----☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡




『終わらせ方』


7月に入り、南の方から梅雨明け宣言も聞こえてきましたね。
いかがおすごしですか?


うちの会社は6月末が決算なのですが、おかげさまで無事
新しい期を迎えることができました。


過去に一度会社をつぶした経験があるので、どんなに業績が良くても
決算を乗り切ると、今でも少しホッとします(笑)。


連日のように不況・不況といわれますが、おかげさまで弊社は
創立以来の過去最高の業績を残すことができました。


応援してくださる皆さまあってのことです。
本当に本当にありがとうございます。


今は顧問の税理士さんに「何があったんですか?」と聞かれるぐらい
の好業績ではありますが、正直ここまで来るには紆余曲折ありました。


いろんな失敗もありました。会社もつぶしましたし、事業で大赤字を
出してしまったこともありますし、経営者なのにアルバイトに行ったり・・・


その結果、多くの方にご迷惑もおかけしてしまいました。
ホントお恥ずかしい限りです。


これまで多くの失敗を通じて、学んだことがあります。
それは「終わらせ方」です。


何かにチャレンジして、うまくいけばいいですが、うまくいかないことの
方が圧倒的に多いですよね。


ユニクロの柳井会長が「一勝九敗」という著書を出されていますが、
ことビジネスにおいては十中八九は失敗すると思って間違いありません。


心のお仕事ももちろん同様です。


開業してから引退するまで、ずっと同じ仕事ができる人なんて、
本当に稀でしょう。


ほとんどの人が、いずれは今の仕事を辞める日が来るわけです。
その日のことを考えたことはありますか?


・・・・


これまでカウンセラーやセラピストの方々とおつきあいをしていく中で
多くの出会いがありました。


その中で、「心のお仕事」から離れていく人も少なくありませんでした。


理由や事情はいろいろあります。


・ビジネスとしてうまくいかなかった

・家庭の事情で仕事が続けられなくなった

・次の事業にステップアップする

・他社からヘッドハンティングされた

・学業のための時間をとりたい


いろんな事情がありますが、うまい「終わらせ方」のできる人と
そうでない人がいるなぁと思います。


あまりよろしくないなぁ・・・と思うのが、気が付いたらいなく
なっていた人ですね。


「あの人どうしているかな・・・」なんて考えていたら、風の噂で
引退したことが伝わってきたり、


最悪なのが、久しぶりに街中でばったり出会って「最近どうですか?」
と何気に聞いたら、気まずい雰囲気になってしまったり(笑)。


良い悪い以前に、もったいないと思うのです。


たとえビジネスとしてうまくいかなかったとしても、それまで
築き上げてきた人脈や信用は多少なりともあるはずです。


それを丸ごと捨ててしまうのは本当にもったいない・・・・


「引退します・・・」というのはチト恥ずかしいかもしれませんが
多くの方は「応援するよ、新しい道でも頑張って!」と声をかけて
くれるでしょう。


中には「うちにおいでよ」と具体的な支援をしてくれる人だって
出てくる可能性だって少なくありません。


また、街中を歩いているときに「あの時、不義理をしてしまった人と
もしかしたら会うんじゃないか」ってビクビクする必要もなくなります。


・・・・


なんでこんなことを書いているのかというと、実は私も過去に
事業で大失敗をして、ろくに挨拶回りもできないまま雲隠れ状態に
なってしまったことがあったからなのです。


事業を精算した翌日から、日銭を稼ぐためにアルバイトを1日15時間
やらないといけない状態だったので、当時の心境としては正直言って
挨拶回りどころではありませんでした。


しかし、今となっては後悔の念しかないですね。


もう何年も前のことですが、今でも当時のことを思い出すと、
「何であの時、ひと言お世話になった皆さんにお礼の挨拶が
できなかったんだろう・・・」と胸が痛くなります。


当時仕事をしていた所の近くを通るたびに、当時お世話になった人に
ばったり出会ったらどうしよう・・・と緊張することもありました。


このメルマガが、その人達に読まれていたらどうしよう、なんて
考えて「なに偉そうなこと言っているんだ!」と怒られそうで
萎縮してしまうこともありました。


幸い、その後何年かかけて当時お世話になった方と再開を果たし、
非礼をわびることができました。


でも残念ながら、まだお会いできていないお世話になった方も
少なからずいます。


それ以来、どんなに恥ずかしい撤退の仕方をするにしても、
絶対にお世話になった人には挨拶を忘れないということを
胸に誓って日々仕事をしております。


・・・・


さて、前回もお伝えしましたが、おかげさまで当メールマガジン
「心の仕事のこころがまえ」も今回で最終回となりました。


毎週、なおこさんと交代しながら続けること174回、
自分でいうのも何ですが、よく続いたなぁと思います(笑)。


今回、なんで「心の仕事のこころがまえ」を終わらせることに
なったのかというと、こちらのメルマガを新装刊することに
なったからです。↓↓↓


こころの栄養@さぱりメント



これまで私が5年間にわたって編集を努めてきたメールマガジン
です。半年ほど休刊しておりましたが、皆さんからの熱いご要望
にお応えして復刊することになりました。

記事は、なおこさんが担当します。


よろしければ、引き続きご愛顧いただければ幸いです。


あと、私はこちらのメルマガを毎朝配信しております。
よろしければ合わせてご登録下さい。


毎朝1分☆天才のヒント


↑こちらはおかげさまで500号を越えました。


これまで本当にご愛顧ありがとうございました。


もしどこかでお会いする機会があれば、
「倉橋さんメルマガ読んでましたよ!」と
気軽に声をかけていただけると嬉しいです。


心の仕事という素晴らしい役割を担われた皆さんの
益々のご発展とご多幸を心よりお祈りしております。




----------------------------------
 
【これからの生き方を見直してみませんか?(ご案内)】
 
・わたしは何のために生きているのだろう?
・自分が社会に対して今よりも価値を提供できる方法は?
 
そんな疑問の答えを探すためにマインドマップを描かれる方
が増えています。
 
その中で案外多いのが、こんな事例です↓
 
「こんな仕事やめて、転職してやる!って思ってスキルアップ
のためにマインドマップの講座を受けたのです。
 
でもマインドマップで今の仕事を見直したら、今まで見えていな
かった自分の能力を発揮できることがたくさん見つかりました。
 
今では辛かった仕事が、最近は不思議なくらい楽しいです。」
 
                 (30代 営業職 女性より)
 
もし転職や独立など、新しい一歩を考えているなら、その一歩を
踏み出す前に、マインドマップを1枚描いてみませんか?
 
> マインドマップ基礎講座 

8月中旬に福岡・博多でセミナーを開催します。
お盆に九州に帰省される方、よろしければご参加下さい。

----------------------------------



【なおことたつやんの好感(交換)日記】

なおこさんの昨日の好感日記はこちら
>> http://kokorogamae.seesaa.net/


いやはや、最終回ですね。

最終回ということで、自宅にこもってじっくりとこれを
書いております。


> > なおこさんは、ご自身で書かれて思い出に残っている記事はありますか?
>
> お恥ずかしいですが、一番思い出深いのはコレですね。
> 書きながら落涙していた自分にビックリ! いやあ、スミマセン(笑)。
>
> コレ⇒ http://my-rapport.com/cat7/no67.html


この号は、私も読ませていただきながら目頭が熱くなってきましたね。

読み終わった後、親として果たして自分は・・・と心の中で問答を
繰り返しておりました。

いずれ私も通る道ですので、その時はなおこさんに相談させてください。


> では、いよいよファイナルクエスチョンです! たつやんのスリーサイズは?


えっと・・・・上から84、60、86・・・ってそんなセクシーボディだったら
我ながら鏡の前でうっとりですね(^^)。


> たつやんの、一番思い出に残っている記事はどれですか?
> (質問返しだあ~)


習慣を身につける最初の一歩


何かを続けて習慣化する、あるいは何かを達成するって
本当に難しいとおもうんですよ。


・・・たとえばダイエットとか(笑)。


「最低でも1ヶ月はやりましょうね!」なんてスタートした
当メルマガですが、気が付けば174号・・・

・・・う~ん、気が付けば遠くに来たものですね(笑)


なおこさんには本当にお世話になりました。

配信を忘れそうになったときに「まだですか~」と携帯に
メールをもらったり(<おいおい)

誤字を配信前に直してもらったり(<おいおいおい)


ここまで続けて来られたのも、読者の皆さんとなおこさんの
おかげです。


心からありがとうございました<(_ _)>


From たつやん

スポンサーサイト

本気を見せる

先日、ある大学で「社会人としてのあり方」というテーマで
講義を行なってきました。


全4コマの講義を担当させていただきましたが、おかげさまで
無事終了することができました。


終わったから言えますが、正直いろいろ大変な面もありました。


講義開設の目的が学生達に「社会人としての心構えを身につけさせる」
ということだったので、単に知識を一方的に教えればいいということ
だけでなく、身につくまでビシバシ指導しなければいけないのです。


ほとんどの学生は、この科目を受けたくて自主的に受けている
わけではなく、単位が必要だから仕方なく・・・という事情も
ありました。


スーツ着用での出席を義務付けたのですが、中にはネクタイを結ばずに
首にかけているだけの男子生徒がいて、「きちんと結びなさい」というと
「鏡もないのに結べるかよ」と反抗してきたり、


指示に従わない学生と押し問答になり、別の学生が「まぁまぁ」と仲裁に
入ってきたり・・・


殴る、蹴る・・・はさすがにありませんが、ヒートアップして
辛辣な言葉を投げかけたこともありました。


「もっと優しく接してあげたほうがいいのかな?」なんて思いましたが、
私に与えられたミッションは社会に出ても自ら生き抜くことができる素養
を学生達に体得させることなので、グッと歯を食いしばりました。


そして、講義の最後に全員にアンケートを書いてもらいました。


厳しいことも言ったし、言い争いもしたし、きっとめちゃめちゃ
嫌われていて、ひどいアンケートになるんだろうな・・・と覚悟
しておりました。


アンケートを回収して、パラパラッと見てみると、ほとんどの
学生が紙にビッシリ書いています。


・・・そんなにたくさん俺の悪口を書くのか?


なんて、凹みかけたのですが、よく読んでみると嬉しい感想が
たくさん書いてありました。


「こんなに真剣に授業を受けたのは初めてです。」

とか

「ここまで学生と真正面から向き合ってくれる先生は、
いませんでした。」

とか

「もっと長い時間、講義を行なって欲しかったです。」

とか・・・


しかも、厳しい指導をした学生ほど、たくさんの感想を書いて
くれていました。


アンケートを読んでいて、不覚にも涙が出そうになりましたね。
「かっこ悪くても、本気って伝わるんだな」と。


・・・・・・


カウンセラーやセラピストなど、心のお仕事をされている方達と
接していて、ここ数年で感じるのが


「本気の姿勢を見せてくれる人が増えた。」
ということです。


以前は、テクニックや理論でお客様と接しようとするカウンセラーが
圧倒的に大多数だったのが、ここ数年はそれだけでなく「人間力」を
ベースにお客様と向き合う方が増えています。


つまり、お客様からすれば「この人は、本気で私のことを考えて
くれている。」と感じていただけるということです。


弊社では、カウンセリングの仲介をしており、お客様へアンケートも
随時行なっていますが、アンケート結果に如実にあらわれています。


逆に言えば、テクニックや理論だけでお客様と向かい合おうとする人
はこれから淘汰される時代になっていくでしょう。


これは、心のお仕事にかかわらず、どんな商売でも言えることだと
思いますが、技術があって、本気度が低い人よりも、技術がなくて、
本気度が高い人のほうがお客様の満足度は高くなります。


心のお仕事で「技術がなくて・・・」というのは論外ですが、
お客様の求めるものは技術だけではない、ということは、これを
読んでいる皆さんなら、もうお気づきですよね。


自分がどれだけ本気でお客様と接しているか?
そしてそれがどれだけお客様に伝わっているか?


もう一度検証してみませんか?


----------------------------------
【読者の皆さまへ お知らせ】


唐突で恐縮ですが・・・

なおことたつやんの「心の仕事のこころがまえ」
が来週号で最終回を迎えます。


えー!聞いてないよー

なんて怒られてしまいそうですが(スミマセン)、本当です。


おかげさまで「心の仕事のこころがまえ」も丸1年、これまで
読者の皆さまに支えられてここまで書いてくることができました。

ありがとうございます。感謝感謝です。


もちろん、「これでオシマイ。バイバイ!」ということではなく、
次のフィールドにステップアップするということです。


<こころの栄養@さぱりメント>
http://archive.mag2.com:80/0000134076/index.html


これまで私が5年間にわたって編集を努めてきたメールマガジン
です。半年ほど休刊しておりましたが、皆さんからの熱いご要望
にお応えして復刊することになりました。

記事は、なおこさんが担当します。


先ほど復刊第1号の原稿が届きましたが、ヤバイです。

読みながら飲んでいたコーヒーを吹き出しそうになって
・・・いや、吹き出してしまいました(汗)。


心のお仕事の現場で使えるメソッドがぎっしりです。
よかったらご登録いただき、引き続きご覧下さい。

>> http://archive.mag2.com:80/0000134076/index.html


----------------------------------
 
【経営者に求められる発想法とは?(ご案内)】
 
 
「経営者はひとつのアイデアがあれば、
億単位の利益が出ることが分かっている。」
 
ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)より
経営コンサルタント:神田昌典氏のコメント
 
あなたの頭から、人生を豊かにするアイディアが
泉のように湧き出して来るようになります。↓↓
 
 
倉橋竜哉のマインドマップ基礎講座> 


8月中旬に福岡・博多でセミナーを開催します。
お盆に九州に帰省される方、よろしければご参加下さい。

----------------------------------



【なおことたつやんの好感(交換)日記】

なおこさんの昨日の好感日記はこちら
>> http://kokorogamae.seesaa.net/


今日は新幹線でこれを書いているたつやんです。
もうすぐ富士山の前を通過です。

今日は天気が良いから、ばっちり富士山が拝めそう
・・・と思ったら反対側の席でした(涙)


>> A4用紙500枚が10セット入った箱、お中元で贈りましょうか?(^^)
>
> 手触りがめっちゃいい?! はーい! それくださあい!(<ツラレタ!)

それでは、のしを付けて送りますね(^o^)/。
かなりかさばるので、場所を確保してお待ち下さい。

あまったらご近所にでも配ってくださいな。
(コピー用紙のお裾分けって一体・・・うちだったら嬉しいけど(笑))


>> なおこさんは「母の日」の嬉しい思い出はありますか?
>
> 子ども達が、マドレーヌを焼いてプレゼントしてくれた時でしょうか。
> もう何年前になるのかしら(遠い目・・・)

おお、それは想像するだけで、こちらも目頭が熱くなるかも・・・
お片付け(大掃除?)もいいじゃないですか。

お子さん達が一緒になって、お母さんのためにマドレーヌを焼いて
くれるなんて、なんてステキなんでしょう!

まさに一生の思い出に残る味ですね。う~んうらやましい。


先日、うちの娘は保育園で、紙で父の日のネクタイを作ってきてくれた
のですが、本人が気に入ってしまったらしく、私に渡してくれませぬ(涙)


> ではでは、たつやんが最近苦労させられたことは何でしょう?
> (ダム掃除?)


ダム掃除は恒例行事ですから、慣れたもんですよ。(<おいおい)


最近苦労したのはホームページ作りですね。

いろんな業者さんと交渉を重ね、まずは業者さんを決めるまでに
4ヶ月かかりました。

そして、2ヶ月間、詳細の打ち合わせ。


ホームページは、業者さん任せだと画一的な仕上がりに
なってしまうので、私も本腰を入れて取り組みました。

こちらの要望はきちんと聞いてくれて、さらに良くするための
提案をしてくれる積極的な担当者の方がいたので、おかげさまで
納得のいくサイトを作ることができました。


できあがったサイトはこちら↓

初心者のためのマインドマップ




あと、最近・・・というよりこの1年ずっとですが、この「こころがまえ」
の原稿を書くのは、毎度毎度苦労しましたね(笑)。

なおこさんは、ご自身で書かれて思い出に残っている記事はありますか?



From たつやん

【こころがまえ】伝える努力

1万人が毎朝読んでいます。あなたの「内なる天才」を目覚める1分間。
30日チャレンジ>> http://www.sapariment.com/mv/?521
-----☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡

なおことたつやんの「心の仕事のこころがまえ」  たつやん号

-----☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡------★彡------☆彡



『伝える努力』


今日は東京ミッドタウンに来ております。


これからザ・リッツ・カールトン東京で打ち合わせがあるのですが、
少し時間に余裕があったので、ミッドタウン散策をしておりました。


東京ミッドタウン-オフィシャルサイト
http://www.tokyo-midtown.com


数日前、「さーて、どこに行こうかな?」とミッドタウンのホームページを
見ていたら、想像していたよりも敷地が広いことに気付き、どこが見所なのか
見当もつかずにう~んと悩んでおりました。


するとホームページの隅に「タウンツアー」のリンクが。


クリックしてみると、なんと1時間でミッドタウン内の見所を案内してくれる
ツアーがあるとのこと。これだ!と思って早速申し込みました。


最小開催人数が2人とのことでしたが、平日の昼間ということもあり、
行ってみると参加者は私1人で、ガイドのお姉さんにマンツーマンで
案内してもらいました(なんと贅沢な!(^o^))


これがかなり面白かったです。
1時間があっという間でした。


建物全体の配置が日本庭園の枯山水をイメージしていたり、
床材や壁に竹が使われていたり、お店の案内板が行灯になっていたり・・・
外国人のデザイナーが、「和」をイメージして設計したそうです。


なので、当の日本人から見れば???な部分も若干ありますが(笑)、
それでも建物の柱一つからこだわりがあり、考え抜かれて作られている
のだなぁということを知りました。


「え!そんな意味があったんですか?」という、教えてもらわなければ
自分では絶対に気が付かないたくさんの発見がありました。


ツアーが終わって、自分一人で散策したのですが、床や壁などちょっとした
変化や組み合わせに気付く「新しい視点」を手に入れた自分がいて、少し
嬉しかったです。


・・・・・


心の仕事をされている方にも、こういった「こだわり」を持っておられる
方が多いですね。


以前からずっと仕事でおつきあいがあるのに、飲みに行ったときにふと漏らした
ひと言で「そんなスゴイこだわり持ってたんですか!知りませんでした。」
なんてことも少なくありません。


心の仕事をする上で、こういったこだわりを持つことは、とても大切だと
思います。中には「それお客様にとってマイナスだろ!」とツッコミたくなる
こだわりもありますが、それはおいといて・・・


こだわりは、他社との差別化にもなりますし、クチコミの起爆剤にもなります。
どんな仕事でもそうですが、自分なりのこだわりを持つことは大切です。


・・・でも、もったいないなぁと思うのがあるんですよ。


心の仕事をされている方の中には、せっかくの「こだわり」をきちんと
お客様に伝えていない人が多いように思います。


「こだわりを伝えないことが美学だから。伝えると野暮になるから。」
「お客様に自分のこだわりを押しつけるのはどうかと思う。」
「いずれわかってくれればいい・・・」


男としての美学ならそれでも良いかもしれませんが(笑)、ビジネスでは
まず伝えないと分かってもらえません。相手に理解を期待することは、
自分を失望に追い込むのと同義です。


東京ミッドタウンのように資本も潤沢にあり、ガイドツアーに私のような
お客様が来てくれるお店なら「知る人ぞ知る」でもいいでしょう。


でも、普通の会社あるいは個人は自分のリソース(経営資源)をフルに生かす
ことができなければつぶれてしまいます。


「私は、自分のこだわりはホームページに書いてあるし伝わっているはず!」


「伝える」だけではなく「伝える努力」が必要です。
単にホームページにちょろっと記載するだけでは不十分です。
たぶん1度見るだけではお客様は読み流してしまうでしょう。


ホームページ、メルマガ、ブログ、チラシ、来談時・・・・
繰り返し伝えることでようやく理解してもらえると思って
まず間違いありません。


自分が心の仕事にかけるこだわりを洗い出してみませんか?
そしてそれを「伝える努力」をしてみませんか?




----------------------------------
 
【経営者に求められる発想法とは?(ご案内)】
 
 
「経営者はひとつのアイデアがあれば、
億単位の利益が出ることが分かっている。」
 
ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)より
経営コンサルタント:神田昌典氏のコメント
 
あなたの頭から、人生を豊かにするアイディアが
泉のように湧き出して来るようになります。↓↓
 
 
倉橋竜哉のマインドマップ基礎講座> 
 

8月中旬に福岡・博多でセミナーを開催します。
お盆に九州に帰省される方、よろしければご参加下さい。

----------------------------------



【なおことたつやんの好感(交換)日記】

なおこさんの昨日の好感日記はこちら
>> http://kokorogamae.seesaa.net/


今日はミッドタウンのカフェでこれを書いております。
ちょっとオシャレな感じでしょ。

・・・・営業妨害で訴えられたらどうしよう(^^;


> ええっと~、ミントジュレップソーダは、間に合っているので
> 四角い紙で良いですよ。いや、商店街福引券じゃなくて…。ま、いいけど。

ちょうどよかった(^o^)/

アスクルで良いやつ見つけたんですよ。
再生紙なんですけど手触りがめっちゃいいコピー用紙。
A4用紙500枚が10セット入った箱、お中元で贈りましょうか?(^^)

漬け物石代わりにもなるかも。


> 文具芸人ってイッタイ…(笑)。一度その秘技を見せてもらわないといけませんね。

家電芸人ブームの次に、文具芸人の時代が来ますから。
きっとそのうち、1年後か・・・10年後か・・・100年後には!
(だんだん遠くなってるし)


>> なおこさんは、お嬢さんが無人島にいるとしたら、何を送ってあげますか?
>> 今の時期だったら・・・う~ん、そうめんとか?(<それお中元だって)
>
> 彼女の幸せの源、『SMAP写真集』でしょうか。(娘は中居ファン!)
> でも、すぐさま焚きつけに使われちゃったりして(涙)。

中居君のファンなら焚き付けに使わないでしょう。
でも、中居君の載ってないページだけ焚き付けになったりして。

・・・それはそれで有効活用ということで。
ぜひサラダ油とセットで。


> そろそろ父の日が近づいてまいりましたヨ。
> たつやんが想い描く「最高の父の日」はどんな一日でしょう?
> (マッサージ三昧?)

理想は、かみさんにも娘にもじゃまをされずに、家でゴロゴロして
本でも読んで過ごせたら最高ですね(<おいおい)。

あ、あと息子(まだ生まれてないけど)と釣りに行きたいなぁ。
そこで大物をガンガン釣って親の威厳を見せつけると(*^_^*)。

・・・つれなかったらどうしよう(涙)


なおこさんは「母の日」の嬉しい思い出はありますか?



From たつやん

ロールプレイング

先日もこちらでチラッとお話ししましたが、名古屋で有名な
とある居酒屋さんの朝礼に参加してきました。


居酒屋 DORAEMON


居酒屋甲子園という全国の居酒屋さんがサービスを競いあう選手権が
あるそうなのですが、そこで全国一に輝いたことがあるとのこと。


「一体どんな朝礼が行なわれているんだろう?」ワクワクしながら
お店に向かいました。


16:00に入店して、お店案内のDVDを見せてもらってから、さっそく
朝礼に参加。まずはみんなで大声で挨拶からと思いきや・・・


お店の前の道路の掃除からのスタートでした。


石畳の道路なのですが、店長を含めスタッフ全員でその石畳を
一枚一枚ぞうきんで拭いておられました。


腰を折って道路を磨いているので、体勢はしんどそうですが、見ていると
かけ声をかけながら皆さん楽しそうにやっておられるんですよね(笑)。


「う~む・・・ここまでやるか!」
声を出して唸りましたね。


そのあとは、全員立ち上がって挨拶などの一般的な(それでも個性的ですが)
朝礼が始まりました。


店長やスタッフの皆さんがご自身の夢をスピーチしたり、気付いたこと
学んだことを二人一組で話し合ったり・・・まるでどこかの研修に来た
ような雰囲気でした。


・・・・


その中でも、私が特に「すごいな」と思ったのがロールプレイングです。


たとえば、せっかく来店してくれたお客様に「ただいま満席なんです。」
と言わなくてはならないとき、


その場面を想定して、一人一人どんな風に応対するか実演するのです。


満席であることをお客様に言わなくてはいけないとき、まず大切なのが
「お客様を安心させること」だそうです。


せっかく来たのに・・・
何分ぐらい待たないといけないかな?
他の店に行くべきかな?・・・etc


そうやって迷い、不安を感じているお客様に対して、どうすれば
満足していただけるのか?


まず大切なのは、お店のスタッフ側が自信を持って応対すること。
そして「何分待ちなのか?」という情報をお伝えすることだそうです。


その上で、お客様が「じゃあ、待てないので今回は他の店で・・・」
ということになれば、そのお客様に対して近隣のライバル店を紹介
するところまでやるそうです。


日々これだけのロールプレイングを積み重ねれば、現場でも必ず
スムーズに実践できるでしょうね。


・・・・


心のお仕事をされている方とお話ししていて、よくこんな相談を頂きます。


「後から考えれば何でもないことでも、現場では焦ってしまったり、
ちょっとしたミスがあったり、うまくいかないことがあるんですよね。」


もしこれを読んでいるあなたもそうだとしたら、明らかに
ロールプレイング不足です。


ここで言うロールプレイングとは、心理学のスクールで行なわれているような
模擬カウンセリングや模擬セラピーのことではなく、お客様が部屋の扉をノック
してから、退室されるまでのシミュレーションです。


脳内でイメージを反芻するだけではなく、実際に声をだして、そして身体を
動かしてみてロールプレイングを行なったことってありますか?


特に、最初と最後のロールプレイングはお客様の満足度を大きく左右すると
言っても過言ではありません。


私自身もセミナーや講演では、お客様が部屋に入って来られるところと、
出て行かれるところを何度も何度も実際に身体を動かして声を出して
ロールプレイングします。


「終わりよければ全てよし」ではありませんが、最初と最後は特に重要です。


それを繰り返すことによって、「お客様がどんな気持ちで来られるのか?」
そして「どんな気持ちを持って帰られるのか?」の現実と理想をすりあわせ
することができるのです。


ちょっとしたことですが、日々のロールプレイングの積み重ねで、
お客様の満足、ひいてはリピートや紹介などの売上げにつながります。


まだやったことのない方、ぜひ今すぐやってみてはいかがでしょう?



----------------------------------
  
 
【交渉上手になるには?(ご案内)】
 
発売中の「ビジネスアスキー7月号」のP.128に、
<マインドマップで交渉力を高める方法>という
倉橋の記事が見開きで出ております。
 
よかったらごらん下さい。
 
マインドマップを1日で学べる講座を
東京・大阪・名古屋・福岡で受付中です。
ぜひご参加下さい。↓↓
 
倉橋竜哉のマインドマップ基礎講座> 
 
福岡のセミナーが現在満席ですが、明日か明後日には
8月開催の日程をご案内できるかと思います。
 
----------------------------------



【なおことたつやんの好感(交換)日記】

なおこさんの昨日の好感日記はこちら
>> http://kokorogamae.seesaa.net/


今日は久々に一家そろって自宅で夕食をとっています。

我が家の冷蔵庫は、異音が日に日に増していて、そろそろ本気で
ヤバイかも・・・・なおこ大明神にご祈祷に来てもらおうかな(^^)。
お礼はミントジュレップソーダということで。


>> なおこさんは「こんな薬があったら欲しいな!」っていう薬がありますか?
>
>
> 「浮力がついて空がふわふわ飛べる薬」が欲しいな!
> 鳥のようにスーーーーっと、青空を飛び回れたら、どんなに爽快かしら!
> 想像するだけで、ワクワクします!!!

なんとメルヘンチックな。さすが乙女ですね。
バードウィッチングならぬ「なおこウォッチング」が流行ったりして。

台風で巨大メリーゴーランドとか、偏西風に乗って世界一周なんて
いうのもよさげかも。・・・ちと寒いかな。

私も「浮力がついて体重計がごまかせる薬」があったら欲しいな!
(<おいおい)



> ではここで、突然ですが、究極の質問です。
> 無人島に何か1つしか持っていけないとしたら、たつやんは何を選びますか?
> (娘はダメよ!)


う~む、娘以外でですか(厳しい縛りだなぁ(笑))

私なら、紙とペンをもっていきますね。
2つだけど許してください。一体化しているということで(<どんな風に?)

紙とペンさえあれば、無人島だろうが独房だろうがロケットの中で一人だろうが、
どこにいても人間らしい生活が送れるかなと。

ペンの種類は出来れば・・・・おっとっと、文具芸人の血が騒ぐところでした(^^ゞ


なおこさんは、お嬢さんが無人島にいるとしたら、何を送ってあげますか?
今の時期だったら・・・う~ん、そうめんとか?(<それお中元だって)




From たつやん

隠れたニーズを発掘する

『隠れたニーズを発掘する』


今、新幹線で新横浜から名古屋に向かっております。


明日からセミナーなのですが、今夜は前泊して、名古屋で有名な
居酒屋さんの朝礼に参加する予定です。


居酒屋 DORAEMON



この居酒屋さんのことを知ったのは、数ヶ月前に福岡でマインドマップの
セミナーを開催した際、受講されたフードライターの方から
「名古屋に面白いお店がありますよ。」と紹介されたのがきっかけでした。


居酒屋甲子園という全国の居酒屋さんがサービスを競いあう選手権が
あるそうなのですが、そこで全国一に輝いたことがあるとのこと。


どんな朝礼なのか、そしてどんなサービスが受けられるのか
今から楽しみでワクワクしています。


「名古屋に面白いお店があると聞いたから・・・」というわけでは
ありませんが(笑)、明日から2日間、2年ぶりに名古屋でセミナーを
開催することになりました。


名古屋でのセミナー開催のご要望は以前からあったのですが、
東京からも大阪からも微妙に距離が近いので、果たして名古屋で
開催して人が集まるのかな?と不安でした。


ところがどっこい、ふたを開けてみると多くの方からのお申し込みが
ありまして、急遽7月も2日間セミナーを開催することにしました。


・・・・


名古屋でやってみて思うのが、
「行きたいけど、名古屋(あるいはその近辺)じゃないと行かない。」
という人達の多さです。


実際、セミナーの受付を開始してみて
「名古屋でやるのをずっと待ってました。」
という声をたくさん頂きました。


こういった潜在的なニーズって、名古屋に限らずいろんなところに
あるんだろうなと思います。


提供するサービスにもよると思いますが、心のお仕事をされている皆さん
に対しても、「あの人に受けたいけど、遠いから受けられない。」という
潜在的なニーズを抱えておられるのではないでしょうか。


インターネットであなたの情報が全国に(あるいは全世界に)広がって
いく一方で、あなたの身体はずっと同じ所にある・・・というのは、
貴重なビジネスチャンスを逃している可能性が十分にありますね。


・・・う~ん、もったいない。


ぜひ、あなたを待ち望んでいる人にサービスを提供してあげてください。


そして、自分へのご褒美にご当地のおいしいものでもいかがですか?(笑)


・・・・


自分の提供しているサービスが、どこでどれだけニーズがあるのか?
カンタンに調べる方法があります。


Google、あるいはYahoo!でサービス名やあなたの名前で検索してみると、
「こんなキーワードで検索している人もいます。」という案内で
複合キーワードがいろいろ出てきますよね。

よーく見ると、特定の地名がいつも出てきていたりしませんか?

そういった地名を見つけることができればチャンスです。
タダで調べられる方法なので、是非やってみて下さい。




----------------------------------
  
 
【交渉上手になるには?(ご案内)】
 
発売中の「ビジネスアスキー7月号」のP.128に、
<マインドマップで交渉力を高める方法>という
倉橋の記事が見開きで出ております。
 
よかったらごらん下さい。
 
マインドマップを1日で学べる講座を
東京・大阪・名古屋・福岡で受付中です。
ぜひご参加下さい。↓↓
 
倉橋竜哉のマインドマップ基礎講座> 
 
7月名古屋、8月大阪のセミナー開催が決まりました(^o^)/


----------------------------------



【なおことたつやんの好感(交換)日記】

なおこさんの昨日の好感日記はこちら
>> http://kokorogamae.seesaa.net/


富士山の前を通過中のたつやんです。
今日は雲がかかっていてぼんやりとしか見えないのが残念です(>_<)。


> > なおこさんは、よく家族を怒らせることってありますか?
>
> 「早くお風呂に入りなさい!」ってよく怒られてます。(< コドモか!)
> 夜、お客様からのメール対応でついつい力が入り過ぎて、気がつくと深夜で!

おー、それはそれは・・・お仕事もほどほどに(お互いに)
夜中になおこさんからメールが届くと「まだ頑張ってるんだなぁ。
俺もそろそろ寝ないと・・・」と思います(笑)。

うちも昔はよく同じことをかみさんに怒られていましたが、
最近ではもう「お風呂よ」とも言ってくれなくなりました(T_T)

・・・怒ってもらえるうちが華ですね。


> たつやんの「理想のダンディ」はどんなイメージでしょう?
> (ダム・ガイ?)


ダム・ガイは、「ダム貝」みたいですね。
泥臭い一生を送ってそうな・・・・

「理想=今の自分にないもの」ということであれば、ズバリ
ひげと胸毛ですね。(女性には評判悪そうだけど)

特にイタリア人のようなふさふさな胸毛は憧れます。(偏見?)

たまに温泉とかですごい(?)人を見かけるのですが、
思わず見入ってしまいます(<おいおい!)。

胸毛専用育毛剤とかあれば、ちょっと興味あるかもです。
・・・でも、その前に胸板をなんとかせねば!

なおこさんは「こんな薬があったら欲しいな!」っていう薬がありますか?



From たつやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。